インプラントで発音を

インプラントで楽しい食事

トップ / インプラントで楽しい食事

インプラント非常時の情報

夢のようなインプラント

虫歯や歯槽膿漏で歯が抜けてしまうと、本当に不便です。噛み合わせが悪くなるので、食べ物をうまく噛むことができません。また、前歯であれば見た目も悪くなったり、発音もおかしくなります。そこで入れ歯をするわけですが、入れ歯は付け心地が悪く、違和感があります。では、歯が抜けてしまったらどうしますか。今では、インプラントという最新治療が確立されているからです。これは人工的に歯根を顎の骨に挿入する治療法で、まるで本物の歯のような感じで使うことができます。インプラントはまさに入れ歯にかわる夢のような治療法なのです。

インプラントを行うメリット

インプラント治療は歯科で行われる治療方法の一つです。事故や虫歯などで歯がなくなってしまった場合、手術をして骨の中に人工の歯根を植えて落ち着いたらその上に被せ物をするのです。メリットは、取り外さなくても良いので違和感が少ないこと、治療後も定期健診を受けて歯磨きもしっかり行うことで長持ちすること、しっかり噛めること、人から気付かれにくいことなどがあります。逆に骨がしっかりしていないと治療ができなこともありますが、入れ歯が合わなくて困っている人からも選ばれています。インプラントをすることでしっかり噛めます。

インプラントの費用については、幅があるようです。
1本からでも治療は可能です。お入れ歯の不具合でお悩みの方は、是非治療をお勧めします。支払い方法も選べます。